いなべ市M様邸施工状況

2016年10月27日ブログ

いなべ市M様邸の墨付け、刻み加工が始まりました。

 

IMG_1204

 

このM様邸も構造材はすべて三重県の檜です。

 

墨付け前の柱、梁を木の曲がりを見ながら削ります。

この作業を木作りといいます。

こちらの梁は一尺。(約303mm)

約100年、三重の地で育ってきた木です。

長さもあるので扱いも大変です。大工さんの必死な顔がお分かりいただけるでしょうか…?

IMG_1203

心を込めて手刻みしていきます。

大部分をプレカットではなく手刻みで行う事で大工が育ち技術をつないで行きます。

工場には檜の香りが充満してとても気持ちが良いです。

工場の見学も可能です。一度檜の香りを体感しにいらしてください!

 

トヤオ工務店