よくある質問

よくある質問

お客様から寄せられたご質問にお答えしています。参考にしてみてください。

以下のカテゴリーの質問内容をご覧ください。
またその他のご質問のお問合せはこちら⇒

トヤオ工務店について

トヤオ工務店はどういう会社ですか?

住まいとは、やすらぎとは、長く暮らすこととは、をお客様と考えてお客様と共に家づくりをします。
社員大工が木の家を作る工務店です。無垢の木を使いできる限り新建材を使わずに体に優しい自然素材で住まいづくりをしています。

ハウスメーカーとの違いは何ですか?

地元に根差した小さな工務店です。
当社は限られたスタッフでできる限りの数の家づくりを毎年コツコツと続けております。お客様と当社従業員共に顔の見える関係が続けられれば良いなと考えています。
またお客様のご要望に応じて地元の木や自然素材を生かした建物を作っています。

相談費用は掛かりますか?

相談費用は掛かりません。遠慮なくご相談ください。
自らで考えるより実際に現場の声を照らしてみると課題や建てたい家、住まい方などの方向性がだんだん見えてくるかと思います。最初から結論を出さず、気構えずにお気軽に電話やメールをお送りください。また、見学会なども随時開催致しております。

工事期間はどのくらい?

新築工事では、基礎工事から完成まで6か月前後が目安です。
工事着工に至るまでには、資金計画やプラン相談、具体的な設計の打ち合わせや行政手続きなどに必要な時間、期間も同じくらい必要となります。
新居で生活を始める時期の1年程前から余裕をもって家づくりの検討をすると良いかと思います。

県外でも工事をしてもらえますか?

工事は三重県いなべ市の本社から約1時間の移動の範囲に限らせていただいております。
基本的に三重県北部、愛知県西部、岐阜県南部が中心になっております。施工エリアを限定しているのは、緊急性を要する対応やメンテナンスを迅速に対応したいという思いからです。地域密着型の工務店を目指しております。

モデルハウスはありますか?

モデルハウスではありませんが、造るを楽しむ為の建物を工務店敷地内に設けています。すべて無垢の木で建てた二階建ての工房となっています。工房も多目的に利用しており、更にトヤオ工務店の施工例として見学していただくことも可能です。

施工内容について

リフォームなどの対応は行っていますか?

リフォーム実績も多くあります。水廻りや内装のリフォーム工事、外壁の塗り替えや、設備機器交換といったメンテナンス工事、断熱改修工事、間取りや生活様式の変更も盛り込んだリノベーション工事など、お客様のご要望に応じた工事を行っております。

耐震工事は行っていますか?

行っています。限界耐力計算による伝統工法の建物も改修可能です。
80年程前の古い建物は“壁量による耐震工事”が適していません。現在の建物は堅さを強度として見ますが、古くからの建物は粘りで地震力を逃がします。その長所を利用して耐震工事を行います。
もちろん通常の耐震工事も行っています。私たちにお気軽にご相談ください。

二世帯住宅はできますか?

もちろんできます。
世帯数が増えれば検討すべき要素、条件等が増えていきます。同居するご家族の意見も尊重しそれぞれの住まい方、共にある快適な住まい方をご提案させていただきます。

住宅設備、外構について

薪ストーブの扱いはありますか?

薪ストーブ採用実績は数多くあります。設置場所や使い方、薪ストーブメーカーそれぞれの特徴を考慮し、施主様のご予算に併せご提案いたします。薪の調達先もご紹介しております。

庭造りはしてもらえますか?

庭造りも行っております。
建物の設計だけでなく、植栽などの庭、ガレージやアプローチなどの外構、その他デッキや作業小屋など、敷地全体を希望に合わせプランをご提案しておりますので、お気軽にご相談ください。

家具作りはしてもらえますか?

家具作り行っております。毎日使うテーブルや椅子などは道具として欠かせません。建物の設計と併せプランニングしますのでご相談ください。

無垢の木の家

無垢の木の良い部分、悪い部分を教えてください

無垢の木は割れや反りが発生します。使用環境によって様々ですが割れや反りは無垢材の良いところでもあります。それらが発生するのは木が湿気を吸ったり乾燥したりするためで、それによって生活環境を整えてくれています。これらの現象を最小限に抑えるのが大工の技の見せ所です。

外壁に木を使えますか?

建てる地域や風土によります。更に場所によっては耐火構造などの規制がかかる場合があります。
ご相談の段階でお調べ致しますのでお気軽にご相談ください。

無垢材のお手入れは大変ではないですか?

お手入れは少しずつを末永く続けるのが秘訣です。
手入れをすることで味わいが出、愛着も湧き、長持ちします。無垢材に限ったことではありませんが、使用箇所に合ったお手入れが重要です。良い状態を保つためには手入れをしていただくことが不可欠です。例として)
*庇、軒…5年周期で保護塗料塗り替え
*内壁、天井…基本的に不要
*床…1年周期で蜜蝋ワックス塗

木の家はシロアリが心配…

残念ながら絶対に大丈夫、とは言い切れません…木を扱う建築業界にとってシロアリは、切っても切れない永遠のテーマとなっています。トヤオ工務店では防蟻処理として人間に無害なホウ酸の水溶液を木に施しています。

無垢の木の家は割高ですよね?

新建材と比べると割高です。例えば無垢の床材と合板フローリング板と比べると価格の差は歴然です。
ですが素材の安心感や質感の良さ、調湿機能など、新建材との価格差に変えられないものがあると思っています。お客様のご予算に応じてそれぞれの良さを生かした素材選びをご提案いたします。

保障について、お金について

保障制度があるとお聞きしましたが…

総合的な保障制度を設けています。地盤保障、瑕疵保障の保障制度を整えています。
いずれもお客様に安心して家づくりをしていただける保障制度ですので詳しくはお問い合わせください。

メンテナンス制度は?

定期点検、メンテナンス対応を行っております。不具合やお困りごとには随時対応いたしております。

坪単価はいくらくらい?

坪あたり本体工事費は55万円(税別)~を目安にしていただければと思います。
坪単価とはとてもわかりにくい数字です。当社では、お客様のご希望やご予算に応じて、諸費用を含めた資金計画とプランをご提案しております。詳しくはお問い合わせください。

工事費以外に必要になる金額はありますか?

必須となります。見積もり段階で必要な項目と金額をわかりやすく打ち合わせして行きます。
諸費用として工事費以外に必要なものは、設計業務や地盤調査、役所への申請手続き費用、保障制度費、水道加入金、住宅ローン費用、火災保険、登記費用等多数あります。打ち合わせではこれらの費用も含めた資金計画をご提案しております。

補助金がいろいろあると聞きましたが?

時期と内容によります。
補助金の制度は様々で、内容も毎年変わります。施工内容と時期によって、お客様に最適な制度をご提案できるよう、税の優遇制度と併せて最新情報を取り揃えておりますのでご相談ください。

自然エネルギー利用住宅について

太陽熱利用って何ですか?

太陽光発電との違いをご説明します。太陽光発電は太陽の光エネルギーで電子を動かし発電するものです。 太陽熱利用は太陽の熱を受け、お湯を沸かしたり、暖房をしたりします。詳しくはコチラ〔太陽熱利用

太陽熱利用をつけない家もできますか?

もちろん可能です。太陽熱利用の家はお客様の住宅の考えと合う場合のご検討、と考えております。

今住んでいる家を太陽熱利用の家にすることはできますか?

建物の造りなどによります。
構造や使用材料によって判断いたしますので一度お住まいを拝見させていただいてからのお返事となります。お気軽にご相談ください。

リフォームで新たに囲炉裏をつけることはできますか?

可能です。床置式、埋め込み式によってかかる費用は変わってきます。
家の作りや予算に応じてご提案させていただきます。ご相談ください。

太陽熱利用の家を採用するといくらくらいかかりますか?

建物の大きさや取り付ける設備の規模によって価格は異なります。
部材費用、取り付け、施工費などを含めて150万円~が目安です。補助暖房や給湯システムは標準仕様です。温熱環境や省エネ効果をシュミレーションしながら、ご予算と併せてご提案いたします。

その他

木まま工房って何ですか?

「造る」を楽しむことを目的とした工房です。トヤオ工務店の敷地内にございます。 週に1回~2回程度木工体験や講座、ワークショップなどを行っています。詳しくはコチラ[木まま工房]

半分自分で作る家って何ですか?

安全性や強度に関する技術が必要な構造部分はプロに任せ、内装仕上げなどを自分の手で施工するハーフビルドのことを言います。
詳しくはコチラ[半分自分で作る家]

  • 檜の家に暮らす
  • 自然に感謝する暮らし
  • 造るを楽しむ木まま工房
  • 半分自分でつくる家
  • 囲炉裏 火のある暮らし
  • チルチンびと広場
  • チルチンびと
  • 住宅あんしん保証
  • 三重の木 利用推進協議会
  • ホームサポート
  • Facebook