木まま工房|伝統構法でつくる三重県いなべ市の工務店

木まま工房は…
「木に触れる事、造ることを楽しむ、チャレンジすること」を目的とした工房です

夏は涼しい緑化屋根

2017年05月24日

木まま工房の屋根は一般的な屋根とは違い屋根の上に土をひき芝生を生やしています。

IMG_20170524_175156_resized_20170524_062751493

こうゆう屋根を「緑化屋根」といいます。

メリットはたくさんあります。省略していうなら、屋根を緑化することで断熱性能が高くなり夏は涼しく、冬は暖かくなります。
冷暖房負荷が削減できるのでエネルギー消費の軽減になり冷暖房費が節約できます。

少しだけ想像してみて下さい。真夏の工場ってよく室内はサウナ状態になってませんか?なぜなら屋根の構造が金属屋根一枚の構造になってることから熱が伝わりやすいからです。

この緑化屋根は屋根自体が分厚くなり本当に断熱性能が高い。そして環境にとても良い。

IMG_4949

木まま工房の屋根の構造を見ると一般的な金属屋根の上に

IMG_4953

農業用ロックウールをひき

IMG_4956

土をひき

IMG_4951

芝をひく。

一般的な屋根厚さから+7㎝~8㎝くらい分厚くなります。そして、当然芝生は水が必要なので水をまくので屋根自体の温度を下げます。

 

 

それで緑化屋根のデメリットは水をやらないでいると芝生が枯れてしまうとゆうこと。木まま工房でも芝生が枯れたことがあります。いつも自動で水を撒いていたのですがその機械が故障してしまったのです。なので前回半分だけ芝生を植え変えました。もう半部は何もしないで放置していたら雑草が生えてくれて緑化になってたんですが。風や大雨などで少し土が減ってしまったので今日早速土を足しました。

IMG_20170524_072701_resized_20170524_062846757

フォークリフトを使い大量の土を持ち上げ

 

IMG_20170524_075241_resized_20170524_062815011

こんな感じに。土をひいたところには今回は芝生をひかないで道路などに生えている雑草を集めて植えます。

IMG_20170524_075347_resized_20170524_062751021

ついでに屋根を皆で大掃除。皆さん朝からご苦労様でした。

 

 

そして、この土を提供してくださった。みえむすび農園 三浦社長ありがとうございます。

みえむすび農園は無肥料・無農薬で野菜を栽培いています。日本の全ての野菜のうち、無農薬野菜は1%。無肥料野菜は1%。無農薬・無肥料野菜は0.01%と言われているそうでまさに0.01%のこだわりある野菜をこちらで栽培してます。

http://mie-musubi.com/

こちらはみえむすび農園のHPです。どうぞご覧ください。